読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気な赤ちゃんを望むあなたへ ママナルブログ

元気な赤ちゃんを望むあなたへの知ってほしい結果を出せるプロセスがつまっているブログです。

赤ちゃんのためにできること 【 ホルモン編】

 

小池 勇一朗です。

本日も、ブログをご覧いただき誠にありがとうございますm(__)m

 

 

【 着床しやすくなる本当の睡眠の質とは❓ 】

 

 

 

あなたは受精卵が着床せずに悩んでいませんか❓

 

 

多くの方が、この方法を知らないことで遠回りしてしまっているかもしれません。

 

 

トリプトファンをしっかり摂ることで

身体の中ではセロトニンというホルモン

が作られます。

ってのは結構知られてます。

 

 

セロトニンの働きは主に精神的なストレス

からくる「怒り」「不安」などの感情を

コントロールしてくれるホルモンです。

例えば、アルコールやギャンブル依存の

方はこのセロトニンが分泌されることで

ドーパミン(快楽・攻撃)ホルモンの分泌を

抑制して依存を抑える働きもあります。

 

それと着床にはどんな関係があるかというと

実は、セロトニンは「抗酸化ホルモン」

なんです。

これが身体全体が酸化ストレスから

守れない状態にあると当然大きな細胞

である卵子の老化にもつながります。

さらに、子宮内のペーハー値

(酸性とアルカリ性の値)の

バランスにも影響を与え、

受精卵にとって居心地の

悪い環境を作ってしまうのです。

 

 

【 じゃあセロトニンはどうしたら出やすくなるの❓ 】

 

ってことですが、

 

実はいろいろな方法があります。

でも、今回はそんな中から

着床を視点に特化した方法が

見つかったのでご紹介します。

これは、あなたがトライしたことの

ない方法だと思います。

それがセロトニンから作られる

ホルモン『 メラトニン 』を

直接補給する方法です。

別名睡眠ホルモンというくらい

ですので、睡眠の質が特に変わってきます。

ただ寝ていればいいってことでは

ないんです。メラトニンの分泌

を高めればあなたのお悩みも解決に

向かうかもしれません。

また、睡眠の質が変われば、寝ている間の

卵子の修復や分割が無事行われて

いきますので、結果着床しやすい

方向に進んでいくのです。

 

以下は睡眠に悩まれていた方の

体験談となります。

 

f:id:yuichiro1900:20170117153850p:image

 

f:id:yuichiro1900:20170117153859p:image

 

実際に着床の悩みと睡眠の問題は

大きな関わりがあります。

こちらの方は生理周期が不定期で

無月経の月もあったそうです。

こちらの方は現在、精神的にも

体力的にも回復に向かっておられます。

 

こちらの方が試されたメラトニンなど含めた

の子宝個別相談も随時、受け付けております。

 

また今後、妊活をされている方に対し
お一人で悩まないで欲しいですし、もっと
素直に自分を表現できる、相談できる環境を
作るメソッドを全国で順次開催していく予定もあります。

 

また、あなたのお住いのお近くで子宝メソッド
の開催の際の案内や情報が欲しいという方に
は個別にお知らせいたしますので、


Facebookからメッセージ付きで

 

小池 勇一朗

 

へ友達申請をよろしくお願いします。

または、メッセンジャーでもかまいません。

 

また、ラインからは

👇👇👇

 

https://line.me/R/ti/p/@qxt3849y

 

はてなブログみましたとメッセージ
いただければ、返信いたします。


その他、妊活に対する疑問や赤ちゃんの健康面など最新の情報を受け取りたいという方は以下のメルマガ登録でお受け取りいただけます。
私も参加しております。ぜひご登録ください。

👇👇👇


http://eepurl.com/b24prz

 

一社)ファスティングマイスター学院
1級断食指導者
一社)日本妊活協会
子宝整体®️&オリジナル子宝メソッドママナル講師

 

からだスタジオ

小池 勇一朗