元気な赤ちゃんを望むあなたへ ママナルブログ

元気な赤ちゃんを望むあなたへの知ってほしい結果を出せるプロセスがつまっているブログです。

赤ちゃんのためにできること 【 卵子の老化編 】

小池勇一朗です。

本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます

 

 

【 40歳以上の方が体外受精で結果を出すことができたとある方法とは❓】

 

 

あなたは体外受精で良い結果が

出ないことに悩んでいませんか❓

 

 

当院に通わておられた40歳以上の

方がこちらの方法で、体外受精で良い

結果に繋がったとご報告をいただいております。

 

 

実は

 

メラトニン 』を摂取することで

ある大学の研究データでは

体外受精で次のような変化が

起こると発表されています。

 

メラトニン摂取で体外受精

おける受精率、妊娠率が待って向上。

 

前回の体外受精が不成功に終わり、

受精率が50%未満であった

115名の女性を2つの

グループに分けて一方の

グループ〔56名〕には採卵前周期の

月経5日前から採卵日の前日まで、

1日3ミリグラムのメラトニン

摂取してもらい、もう一方の

グループ〔59名〕には

メラトニンを摂取せず、前回の

体外受精と比べて、変性卵率や

妊娠率を比較しました。

 

その結果、メラトニンを摂取した

グループでは、前回の体外受精

比べて変性卵率は低下、受精率が

上昇19,6%の妊娠率であったの

に対してメラトニンを摂取しなかった

グループでは、受精率の改善は

見られず10,2%だったとのこと。

 

f:id:yuichiro1900:20170124000418j:image

 

 

この研究では以下のことを確認しています。

 

排卵過程において酸化ストレスが

生ずる卵の成熟を妨げる。

 

メラトニンが卵胞内で抗酸化物質

として働き、卵を保護している。

 

メラトニン摂取が実際に卵の質を改善、

受精率や妊娠率の向上につながる。

 

メラトニンの抗酸化作用は卵胞液中で

卵を守っていると考えられ、実際

メラトニンを摂取することで、

受精率や妊娠率がよくなることを

確認したという研究結果です。

 

当院でも、既に何名かの30〜40代の

方が現在こちらの方法で体外受精

で何らかの良い結果を出されております。

 

また、こちらのメラトニン

使った方法にご興味がある方や個人的な

子宝個別相談も随時、受け付けております。

 

また今後、妊活をされている方に対し
お一人で悩まないで欲しいですし、もっと
素直に自分を表現できる、

相談できる環境を作る

『 ママナル・タマベビメソッド 』

を全国で順次開催していく予定です。

 

また、あなたのお住いのお近くで子宝メソッド
の開催の際の案内や情報が欲しいという方に
は個別にお知らせいたしますので、


Facebookからメッセージ付きで

 

小池 勇一朗

 

へ友達申請をよろしくお願いします。

または、メッセンジャーでもかまいません。

 

また、ラインからは

???

 

https://line.me/R/ti/p/@qxt3849y

 

はてなブログみましたとメッセージ
いただければ、返信いたします。


その他、妊活に対する疑問や赤ちゃんの健康面など最新の情報を受け取りたいという方は以下のメルマガ登録でお受け取りいただけます。
私も参加しております。ぜひご登録ください。

???


http://eepurl.com/b24prz

 

一社)ファスティングマイスター学院
1級断食指導者
一社)日本妊活協会
子宝整体®️&オリジナル子宝メソッドママナル講師

 

からだスタジオ

小池 勇一朗