読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気な赤ちゃんを望むあなたへ ママナルブログ

元気な赤ちゃんを望むあなたへの知ってほしい結果を出せるプロセスがつまっているブログです。

赤ちゃんのためにできること

こんにちは!

 

妊娠までの100日間の子宝プロセス!

 

子宝ファスティングの専門家による
子宝ファスティングの実践で
あなたに元気な赤ちゃんが
できやすい身体づくりを
日々、提供しています(^_−)

 

 

妊活フードマイスター

小池 勇一朗です。

 

 

【 ちゃんとした食育を学ぶことで、アトピーなどのアレルギーを予防することが可能なんです ❗️ 」

 

 

f:id:yuichiro1900:20170424110717j:image

 

 

いつまでも若くありたい。若く見られたい。

誰もが持つ願いです。

それは目に見えない、卵子精子などの

細胞のひとつひとつも同じこと。

 

せっかく、いただいた命です。

できるだけ若々しくハツラツと

生きて天寿を

まっとうしたいものです。

 

ところが、同じ年なのに老けて

しまった人もいれば、

驚くほど若々しい人もいます。

 

 

その差はどこからきたのでしょうか!

 

 

 

「そりゃー遺伝だね!」

 

 

 

たいがいは、こんなところに

落ち着いていたのです。

 

 

「親父も若い頃から若白髪だったからな~」

 

 

とご主人がいいます。

 

 

「うちのお母さんも老け顔だったしね~」

 

 

と奥さんがいいます。

 

 

「一緒に歳をとっていくものだから・・・」

 

 

なんて、

夫婦で諦めていませんでしたか!

 

 

親や先祖から受け継いだ遺伝なら、

これはいかんともしがたいとこ

にありましょう。

 

 

しかし、一方で生命は、

その生存環境に適応して

生き抜いてきました。

 

そうして、

過酷な環境にも身体能力を

高めて生き延びてきたのです。

 

それを獲得形質といいます。

遺伝的形質は先天的ですが、

生まれてから成長の過程で

培ったものは後天的です。

 

生まれた後の要因で、

もっとも大きいのが

 

 

食生活!!

 

 

です。

 

 

「食」は「人」を「良くする」

と読めますが、

 

 

 

【食べ間違い】こそ【生き間違い】

 

 

なのです。

正しく生きることは、正しく食べることです。

 

私が食育を伝えるのには理由があるんです。

 

f:id:yuichiro1900:20170424111228j:image

 


この写真は院に来られた

アトピーのお子さんの写真です。

昨今では、日本はアトピーやアレルギー

のお子さんが増え続けています。

もし、ご両親がもう少し食育に気をつけて

いれば、このような症状で苦しむお子さんを

減らすことやその後のお子さんに対する

罪悪感をもってしまうご両親が減るのでは

ないでしょうか?

 

そのような方を一人でも多く救いたいと

思い、妊娠前の段階で食育を伝えることに

しております。

 

無事出産に至った方のお声で

 

 

不妊で良かったかも」

 

 

という声をいただきます。

 

 

それは

 

 

『ちゃんと食育を通し、自分の身体に向き合うことができたから、今後の生まれてくる子の人生に食育が影響するってことに気づきました』

 

 

『 アレルギーやアトピーの子にならなくて良かった! 』

 

 

とおっしゃっていました。

 

本当にそうなんです!

 

でもどこから学べばいいの?

 

 

って思われる方はぜひ一度勇気を出して

以下までお問合せしてみてください。

 

 


さらに以下は

あなたのための妊活のこと・子供の健康のこと

の情報配信を無料で受け取りいただける

妊活メルマガです!ぜひご登録ください(^ ^)

登録はこちら


👇👇👇

 

 

http://eepurl.com/b24prz

 

 

また、食品の選択基準なども含めて

食育をより深く学びたい方や個人的な

子宝相談がある場合は以下の2つの方法

から直接ご連絡いただければと思います。

ここでは妊活食育講座やお出汁の取り方講座

のご案内も優先的にしております。

 

 

 

Facebookからは
👇👇👇

 

 

小池 勇一朗

 

へ友達申請でメッセンジャーからご連絡ください!

 

ライン@からは
👇👇👇

 

https://line.me/R/ti/p/@qxt3849y

 

ブログみましたとメッセージ
いただけたら、ご返信いたします!

 

 

からだスタジオ

 

小池 勇一朗