元気な赤ちゃんを望むあなたへ ママナルブログ

元気な赤ちゃんを望むあなたへの知ってほしい結果を出せるプロセスがつまっているブログです。

病院で教えてくれなかった家庭ですぐにできる栄養学!

 

こんにちは!
日本妊活協会
小池勇一朗です。

 

今回は

 

 

取り入れるだけで健康に近づく身近な〇〇とはシリーズ❗️

 

 

について書いてみました!

 

 

その前にいま、あなたは、

こんな状態じゃないじゃないですか?

 


・甘い物やスナック菓子が好きで外食ばかりしている。

・コンビニ食やインスタント食を食べる機会が多い。

・ 揚げ物などの脂っこいものが大好き。

・ 生活習慣が不規則でお肌の調子が良くない。

・妊娠中で栄養不足が気になる。

・うっかりやもの忘れが多い。

・ストレスが多い。

 

 

 

あなたが、もし

この中で、1つでも当てはまるなら、、、

 

 

ぜひこの先を読み進めてくださいね!

そんな、

あなたにとって役に立つ情報を書いてみましたよ!

 

 

 

さて、身近な〇〇ですが、

 

 

それが実は

 

 

タンパク質

 

 

なんです。

 

 

あなたは

日頃の食事で食品添加物や化学物質をどのくらい摂取しているかご存知ですか❓

 

 

私、オーガニックや無添加のものにこだわってます 」って方で

 

 

約20種類!

 

 

私、とくに気をつけてなくてコンビニもよく利用してます 」って方で

 

 

約200種類!

 

 

くらいの差があるんですね(^_^;)

 

この差があなたの身体の中に入ると、臓器や細胞一つ一つを加速させて傷つけて活性酸素を出す原因を創ってしまうんです!

 

 

活性酸素=老化

 

 

につながってしまうので、皮膚の場合はシワ、髪の場合は抜け毛、臓器の場合はガンや腫瘍などにつながるとも言われています。

 

この対策としては

 

タンパク質!

 

を摂取することが活性酸素を防ぐ一つの対策としてあげられます!

 

具体的なタンパク質としては

 

お肉

f:id:yuichiro1900:20171005124909j:image

 

さかな

f:id:yuichiro1900:20171005131626j:image

 

豆類

 

f:id:yuichiro1900:20171005131908j:image 

 

 などがあげられますね!

何を、どれくらい摂ったらいいかは、生活サイクルや体重によっても違うので、今回は目安の量だけお伝えしますね!

体重50gの方で1日約50gが目安です。

計算式としては体重×0.1gという感じで思ってください。

 

ただし、妊活の方は摂るタイミングにポイントがあるので、ご興味がある方は以下から遠慮なくお問い合わせくださいね(^ ^)

 

 

ライン@

👇👇👇

 

 

https://line.me/R/ti/p/@qxt3849y

 

 

ご質問やお問い合わせはブログ見ました!

とメッセージいただけたら、ご返信いたします!

 

日本妊活協会

栄養アプローチ部

 

小池勇一朗。